The Hymn Of A Broken Man / Times Of Grace

Timesofgrace_thehymnofabrokenman噂のKillswitch Engageの初期ヴォーカルと現ギターのプロジェクト、ということで、触りだけ聴いた感じで即購入。

Killswitchのようなたたみ込む展開よりは、ゆったりとしたウネリの重厚且つ叙情的なメロディが中心。Killswitch風味のミドルテンポの曲が多い感じかな。でも、どの曲もゆったりでありながらエモーショナルな楽曲で、かなり熱いアルバム。バリエーションにも富んでいて、静かに聴き込みたいアルバムかも。(゜∀゜)

Times Of Grace - Strength In Numbers

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Until We Have Faces / Red

Red_untilwehavefacesどこで評判を見たのか忘れてしまったけど、新譜が出るということで購入したRedの3rdアルバム。初期のLinkin Parkを彷彿とさせる音なんだが、かなりのクオリティ。でも、国内盤は出る予定がないらしい。何で?(;´Д`)

Linkin Park程のミクスチャっぽさはなく、Nickel Backのような骨っぽい感じの方が強い。初期のLinkin ParkやSkilletが好きならハマるかも。オレもスクリームのインターバル的にローテーション中。いやぁ、なかなか良いアルバム。(゜∀゜)

RED "Faceless" on CONAN 2/8/2011

RED - Death of Me - Official Music Video

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Human Romance / Darkest Hour

Darkesthour_thehumanromanceVictory Recordsから離れて発表された7thアルバム。オレ的には前作からの流れで購入。

ココのレビューではイマイチな評価だったけど、割とミドルテンポのウネリのある曲が聴き応えがあって結構ハマっているかも。特に最初のPVでもあるSavor The Killは、中間のソロパートからの展開はかなり好み。

叙情的な鳴きのメロディがIn Flamesっぽい展開だったりしているところも、オレ的には好み。In Flamesが好きなら買って無問題。(゜∀゜)

Darkest Hour - "Savor The Kill" E1 Music

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Limpの新譜が待ち遠しい…

音楽の趣味は変わらずラウドなところを聴いている日々。最近のお気に入りはFuneral For A FriendA Day To Remember、そしてDarkest Hour。この辺りをヘヴィローテしながら、時々、RedとかTimes Of Graceって感じで通勤時間は過ごしているワケで。

で、もうアルバムタイトルが発表されてから1年半が経つLimp Bizkitの新譜もやっと発売日6/28が見えて来た。オレ的の今年の大注目アルバムなんだが。果たしてデキはどうなんだろうか、とても気になる。。。(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Relentless Reckless Forever / Children Of Bodom

Childrenofbodom_relentlessrecklessf3月発売のC.O.B.の7thアルバム。まぁ予定通りというか、C.O.B.節で全編のクオリティは高いものの、キーボードのパートがどの曲も同じような印象で、ファーストインプレッションとしてはイマイチ感が漂っているかな。

でも前作よりは好みかも。( ´ー`)

Children Of Bodom - Was It Worth It?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Welcome Home Armageddon / Funeral For A Friend

Funeralforafriend_welcomehomearmageFuneral For A Friendの5thアルバム。オレは1st以来の購入なんだが、今のオレ的なド真ん中ストライクな1枚。

疾走感と緩急あるメロウな展開あり、少なめだけどいいアクセントのスクリームありで、アルバム通しても飽きが来ない。オレ的には今のところ今年のベストアルバムと言ってもイイかも。

現在、超ヘヴィローテーション中。UnderoathやStory Of The Yearなんかが好きなら絶対オススメ。(゜∀゜)

Funeral for a Friend - "Sixteen" Good Fight Music

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Disambiguation / Underoath

Underoath_disambiguation一時期、結構ハマって聴きまくっていたUnderoathの新譜。

スクリームとクリーンヴォーカルのバランスが絶妙で今のオレ的にはかなり好み。そして結構オススメな1枚。(´∀`)

Underoath - "In Division"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

For We Are Many / All That Remains

Allthatremains_forwearemany_2メロディアスな疾走感とスクリーモが心地良いAll That Remainsの新譜。クオリティは相も変わらずイイ。

メタルコアっぽいのが聴きたくなったら欠かせないバンドだね。(゜∀゜)

All That Remains - "Hold On" Prosthetic/Razor & Tie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Empire / Madball

Madball_empire相変わらず安定しているMadballのアルバムEmpire。NYHCの骨っぽさは全く衰えず。

どの曲もライブで絶対熱くなれる曲ばかりなので、燃えたい人は是非。(´∀`)

Madball - "All or Nothing" Good Fight Music

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dead New World / Ill Nino

Illnino_deadnewworldメタルなIll Ninoの5thアルバム。

Against The WallのPVを見てアルバムを聴きたいと思ったオレの直感は間違っていなかった。

PV見て気に入ったなら即購入すべし。(´∀`)b

Ill Nino "Against The Wall" Music Video

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Public Disservice Announcement / Method Of Mayhem

Methodofmayhem_apublicdisserviceannTommy Lee名義を抜かすと前作からもう10年経っているというMethodh Of Mayhemの新譜。

Get Nakedほどのインパクトのある曲には出会えなかった。まぁ、悪くないんだけどインパクトもなし。
ということで、期待値が高かったのか、オレ的な好みが変わってしまったのかはわからんがハマる感じがなくて残念。(;´Д`)

Methods of Mayhem - Time Bomb


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitterの投稿で埋もれていたので…

しばらくTwitterの投稿を連動させて放置していたこのblogだったけど、かなりアレな感じになっていたのでTwitterの内容は連携を止めて、記事も削除してみた。うーん、やっぱりこっちの方がイイね。(゜∀゜)

通常はTwitter、何かあればblogという棲み分けを今更してみる。blogとしてまとめて書いた方が良い話もあるんだけど、リアルタイムなTwitterもそれなりに便利な一面もあるので手放せないなと。特に地震の際には携帯も固定電話もメールもダメだったのに、Twitterだけは使えたからね。

そんなワケで、やっぱりTwitterはblogの代わりにはならない、というのが1年半試した結論。まぁ、Twitterメインでblogは補助的な位置付けにします。決して、blogは止めてないというアピールだけして、今年の初投稿は終了。。(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hanging on by a Thread / The Letter Black

Theletterblack_hangingonbyathreadYouTubeでPVを見て気に入ったThe Letter Blackのアルバムを例のごとくamazonでゲット。

FlyleafとかFireflight風と言われているようだけど、その中でも一番ラウドかな。個人的にもヴォーカルの男女混声はかなり好み。もうちょっとスクリーミングとかあると更にエッジが効いて良いと思うんだけどね。とりあえず、ヘヴィーローテーション中ということで。(´∀`)

The Letter Black - Believe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Attack Of The Wolf King / Haste The Day

Hastetheday_attackofthewolfkingこれで通算5枚目のアルバムということになるのかな。オレは2枚目からファン。ヴォーカルチェンジどころか、オリジナルメンバーはもういないのだが着実に洗練されてきている気がするのが今回の新譜(と言っても、もう発売から3ヶ月は過ぎているのだが)。

このAttack Of The Wolf Kingは、楽曲のクオリティは全体的にイイんだけど疾走一辺倒で全部同じ印象しか残らない、というオレのイメージからは脱却しているかな。アルバムを通した個人的な印象はAs I Lay Dyingの新譜のデキと肉薄しているんじゃないかと感じているほど。

特にオープニングのWake Up The SunやDog Like VulturesはHaste The Dayにしてはスピードは抑えめ、でも切ないメロディラインにやられ、The Quiet, Deadly Tickingで一気にトップスピード、アルバム中盤に唯一のスローテンポの White As Snow ではDeftonesのようなスローでありながらも大きなウネリのある曲ありと、バラエティも十分。As I Lay DyingやAtreyuが好きなら迷わず買いでしょう!(゜∀゜)

それにしても、このアルバムからのPVはまだないようなのでTrailerで。。

Haste The Day "Attack Of The Wolf King" Trailer


ちなにみ、アルバムに収録されている Black Eyed Peas のカバーがなかなかナイスなアレンジでイイ感じ。

Haste the Day - Meet Me Half Way (Black Eyed Peas Cover)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Thousand Suns / Linkin Park

Linkinpark_athousandsuns賛否両論のLinkinの新譜を例のごとくamazonでポチっと。リミックスとか未発表曲とかバラバラと出ているから何枚目なの?って感じだけど、4枚目ということで良いらしい。

まだ、アルバム全体を通しては数回しか聴いていないんだが、まぁ、1stのインダストリアル的なミクスチャ系を期待していたら完全に裏切られる。というか、前作でその裏切りは経験済みなワケで、そういう意味ではダメージはないかな。

そして、Dead By Sunriseでも、そのフラストレーションは解消されず、そういう意味では身体が欲している音が今回の新譜にもまったくなかったのか?と言えば、その答えはノー。いくつかはある。BlackoutやWretches And Kingsなんかはその中でもオレの好きなLinkin Parkだしね。

まぁ、チェスターのスクリーミング自体が数曲でしかないのは事実なので、欲求が満たされてはいない。バンド的には既成概念にこだわらない攻めの姿勢ということなんだろけど。サラっと通して聴けるアルバムだけど、ヘッドバンギングよりも上半身でリズムを取るぐらいのノリで聴くという感じだなぁ。。。

Linkin Park - The Catalyst (Official HD)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Awake / Skillet