« お手軽なVPN? | トップページ | 冬のボーナスはいくら? »

Javaって

いろんなところで使われいるなーという記事を目にした。
最近はコーディングから少し離れてしまっているが、今のプロジェクトも
Javaのテクノロジを使ったシステムだし、iアプリと言えばJava、もう
すっかり世間に浸透しているようにも感じる。

その昔(と言っても5,6年前)、オレが初めてJavaに接した頃(JDK1.1の
頃)は、Javaは重くて(遅くて)メモリ食いでまだまだ使えない言語と
いうのが大半の評価だったのにね。

今はCPUの速度は3GHzを超え、メモリも512MBが7千円そこそこで
買えるし、まさにJavaを使うにはいい時代。
フリーの開発ツールやアプリケーションサーバもあるし、1.5の
リリースも控え、そろそろ円熟期って感じなのかな。

そういえばJavaの対抗馬のC#、最近ウォッチしていないけど今は
どうなっているんだろう。
CLRのSmalltalkはちょっと気になるんだけど…

|

« お手軽なVPN? | トップページ | 冬のボーナスはいくら? »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370/111092

この記事へのトラックバック一覧です: Javaって:

« お手軽なVPN? | トップページ | 冬のボーナスはいくら? »