« 今日は一日インストール… | トップページ | こんな時間まで… »

SP2のWindowsXPって…

再インストール後、なんとか通常の環境にほぼ戻った。前と大きな違いはSP2の適用ぐらい。

で、SP2の印象としては、動作がモッサリしているなぁって感じ。タスクマネージャを見てみると、CPUの使用率が数秒毎に80%ぐらいまで一瞬上がってるよ。コレってなんだ?(;´Д`)

#どうやらOSレベルでセキュリティチェックの割り込みが入っているらしい。

それに、今まで問題なく快適に使えていた@FreeDのネットハイウェイ。SP2適用後になったら、起動しているだけでCPUの使用率が100%のままで使えなくなってるし。原因は不明。ヽ(;´Д`)ノ

さらにウザいのが、exe実行の度に「本当に実行していいのか?」ってセキュリティの確認ダイアログが出まくり。自分のブックマークはローカルのhtmlのリンク集を作ってソレを使っているのだが、その中に記述しているこのJavaScriptまで危険だって言い張るし。

(最終更新:)

単なる更新日付の表示だけだっちゅーの。(死語)
#おっと、ソースそのままだったから実行されちゃってるよ。(;´Д`)

ちょっと、おせっかいなセキュリティ機能満載って感じで、メリットは感じられないよ。○| ̄|_

|

« 今日は一日インストール… | トップページ | こんな時間まで… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370/1490144

この記事へのトラックバック一覧です: SP2のWindowsXPって…:

« 今日は一日インストール… | トップページ | こんな時間まで… »