« ゴッゴルってなんだよ? | トップページ | IME手書きで… »

ゴッゴル、真の勝者…

例のゴッゴル祭、徐々に真実が明るみに?

ゴッゴルは主催者が勝者となるか?

ということで、オレも今までほとんどなかったトラックバックがゴッゴルの書き込みでいきなり10件ほど。なんとなく、この状況に異変は感じたところだった。と、後出しジャンケンみたいな事を言ってみたりして。(;´Д`)

まー、SEOは検索エンジンの表示ロジックのハック以上の意味はないわけなのだが、今回の祭りはコンテストという新しいSEO手法で主催者は一気に名を売ることに成功=真の勝者ということになったと言ったところかな。

、、、でも、この手は2回使えるのか?(;´Д`)

|

« ゴッゴルってなんだよ? | トップページ | IME手書きで… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

元ネタを書いたhsurです。

おそらく2回目はだめだろうと思います。2番煎じのような企画もいくつかあるようですが、そちらはたいした盛り上がりでもないようですし。

だからこそ一回目を開催するに至った主催者がどう考えても一枚上手だと思うんですよね。。。。。

投稿: hsur | 2004年12月12日 (日) 23:55

コメントありがとうございます。
やはり、何事も最初が一番オイシイってところですね。

でも、コレを機に検索エンジンもblogに対するロジックとか変えてくる可能性もありそうですね。

投稿: ニシザー | 2004年12月14日 (火) 00:13

ロジックは変更されると思いますけど、確か、検索エンジンはコンテンツの有用性を第一に考えているので、blogだからという理由で一律にペナルティを課すようなことはしないと言っていたと思います。

要はblogでもblogでなくても、いかに有用なコンテンツを発信できるかということなんでしょうね。

投稿: hsur | 2004年12月14日 (火) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370/2247051

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッゴル、真の勝者…:

« ゴッゴルってなんだよ? | トップページ | IME手書きで… »