« これが現実か? | トップページ | 2060年ですか… »

マーティーフリードマンがこんなところで…

とうとう邦楽のレビューのコラムに出現しているよ。Σ(゜Д゜;)

コピー?アレンジ? 結局J-POPは洋楽のマネなのか?湘南乃風とスガシカオの場合は……:デジタルARENA

あのヘビメタバンド、メガデスに所属していた伝説のギタリスト、マーティ・フリードマンがJ-POPサウンドを分析するコラム。

ミュージシャンぽい視点でのレビューではあるけど、もうすっかり日本人じゃん。(;´Д`)

それにしても、オレはこの筆者紹介の一文が気になった。

「世界でアルバム1000万枚を売り上げたメガデスの全盛期のギタリスト。」

もうMegadethの全盛期は終わったんだなぁと、改めて文字で認識。ひとりMegadethにひとりGNR、ひとりANNIHILATOR(古っ!)にひとりDEATH(もうチャックは亡くなっているが)、こう考えると、一人でバンドの名義を背負っているのって多いな。(;´Д⊂)

|

« これが現実か? | トップページ | 2060年ですか… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひとりPGM・・・

投稿: ひできん | 2007年6月22日 (金) 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370/15504688

この記事へのトラックバック一覧です: マーティーフリードマンがこんなところで…:

« これが現実か? | トップページ | 2060年ですか… »